Monthly Archives: 9月 2016

くすみ肌と乾燥

くすみがちな肌はしっかりとしたスキンケアによりしっかりとオフすることができます。乾燥の影響によるくすみの時は保湿が重要です化粧水一つではなくて、美白効果を配合されたクリームなども試しに使ってみましょう。 (さらに…)


悲しいですが、この瞼というか目の周りのハリの衰えにお勧めの化粧品が見当たらないのです。

ほとんどの化粧品には【目の周りのご使用はお控えください】という文言が…もちろん皮膚が薄くデリケートな部分なのはわかりますが、むしろその、目の周りに潤いが欲しいんです。 目の周り専用クリームなどもありますが、お値段的にリーズナブルなものが少ない気がします。 私が特に思うのがパックです。いつか、鼻の穴以外の全てをパックで覆いたいと密かに思い続けています。そもそも、目の周りは避けないといけないものを目の周りじゃないからってつけて良いものなの?刺激が強いのでは?という疑問もあります。かといって、やはり基礎お手入れをきちんとしたり、エステに通うと肌がツヤツヤになるのは事実です。お家でも簡単にリーズナブルに目の周りもお手入れできる日が早く来ることを願っています。 (さらに…)


日々のスキンケアの積み重ねは10年後のお肌に表れると信じておろそかにしないようにしています。

50代女性です。日々のスキンケア、疲れている時などはめんどくさいと思うのが本音です。 (さらに…)


残暑の日差しが厳しいですね

まだまだ日焼け、油断ができません。
日傘を差しているけれども、じわじわと焼けている気がします。
(さらに…)


無料でお試しできるスキンケアサンプル

スキンケア化粧品を吟味する際には、少量サンプルを利用しましょう。サンプル品は、化粧品の販売店や、ネットショップで配っているため、興味があればもらってくるといいでしょう。ただし、サンプル品を受け取る際に、セールストークにつき合わされたり、別の商品を紹介されたりと、わずらわしいのではないかと思われがちです。 (さらに…)


美肌のために栄養の偏らない食事を

乾燥する肌は、日々の洗顔とその後の保湿のお手入れを正しくやっていくことで良くなると言えます。
お化粧をしない日はないというあなたには、化粧落としから改めてみましょう。
お化粧落とししていて気をつけるところは、メイクをしっかり落として、それと同時に、肌にとって余分ではない角質や皮脂は肌から取りすぎないようにすることが大切です。
はかならず必要です。
特に青汁は身体に必要な栄養を取ることができるため肌にも良いと言われています。
食生活を見直すと同時に適度に体を動かし代謝を促すようにお風呂や肌にやさしいスキンケアを使うなど美はまさしく一日では確立しないのであると思われます。
(さらに…)